🍀あつこおばちゃまの⭐タロットグッズ⭐ハンドメイド🍀 📢セール開催中です📢 👆こちらをクリック👆

簡単おすすめ占い方法☆ピローワンオラクル☆2012年初春版

ごきげんよう。

タロット占いで運気上昇中☆の中込あいですおんぷピンク

去年の夏頃、

毎晩眠る前にまくらの下に

タロットカードを並べて眠り、

翌朝、目覚めと共に

その日一日を占う

ピローワンオラクル

というものを一人むなしく提唱しました。

(「まくら占いをオススメします」の記事はこちらよん!)
←クリック!

先日、

ブログのコメントの方で、

「ピローワンオラクル」やっています!!

というお声をいただき、

とてもうれしくて

ニヤニヤが止まらなかったので、

その時いただいた質問の答えを加え、

プラスもう一度、

占い方法を

もっと詳細に

掲載しておきたいと思います☆

先日紹介した

「Yes/No一枚引き占い」
(←クリック!)

につづき、

タロットカード初心者の方にもおすすめの

毎日をキラキラさせるための占いです星

※「初春版」と銘打ったのは、

今後また加筆点が出てきた場合に

バージョンアップしていくかもしれないからです☆

☆1☆

眠る前にカードを混ぜます。

☆タロットカードでスッキリライフ☆

私はシーツの上で直接

シャッフルしています。

(寝具には自分のエネルギーが密着していますからね☆)

※最近私は、

この眠る前のシャッフル時に

翌日の予定について

ある程度質問をしぼり込むようになりました。

たとえば誰かに連絡をしなければならない時は、

「連絡をする時の私が心がけるべき対応・態度」

「あの件について言うべきか」

などなどです。

特に特別な予定、

心配になるようなことがない時は、

「明日という日を

もっと充実させるために

私に必要なイメージ・メッセージをください

などなど

定型文などないので、

その時思い浮かぶ言葉を

つぶやくなり

念じるなりして(あやしいw)

あなたの熱心な想いをカードに混ぜ込んでください♪

そして一つにまとめてから

☆2☆

並べます

☆タロットカードでスッキリライフ☆

☆3☆

まくらを上に置きます。

☆タロットカードでスッキリライフ☆

折れないように気をつけてくださいね☆

☆4☆

おやすみなさい

☆タロットカードでスッキリライフ☆

眠りビリー

☆5☆

目覚めたら、

まくらの下に手をつっこみ、

一枚選びましょう。

で、

この時、

眠る前にある程度

明確な質問をしていた場合

(例に挙げていたような

「あの件について言うべきか」などの質問)

答えが欲しい場合は、

Yes/No占いのように

正位置がYes

逆位置がNo

でとらえてください。

明確な質問なしに

一日の雰囲気、心がけること

などを聞いた場合は

正逆の意味を含めた感覚でとらえてください。

「一枚だけ引く」

というのは、

雰囲気でとらえる分には

初心者には確かに向いていますが、

突き詰めると

「一枚のカードのみからメッセージを受け取る」

ということは

けっこう難しいもののようです。

あまり難解に言葉に変えようとせず、

最初のうちは

吉・凶・大吉

のような、

大ざっぱな雰囲気をとらえることを

意識してみるのがいいかもしれません。

真剣にやれば

真剣に応えてくれるのが

タロットカードですが、

朝の起きぬけというのは

潜在意識と

顕在意識の

真ん中の

変性意識が強くなっているタイミングです。

催眠術などにかかりやすかったり、

普段の「目」では見えないものが

見えやすくなる意識の段階です。

そのタイミングで引くカードなので

精度も高まり、

カードの絵を見た際の

受け取る感覚も鋭くなっているでしょうから、

この

ピローワンオラクルも、

Yes/No占いに並んで

おすすめなのですよ!!

レッツピローワンオラクル♪

(笑)

読んでくれてありがとう○

あい🍀

☆中込あい鑑定スケジュール☆

2012年1月は満席となりました。

ありがとうございます☆

●2月以降の先行予約も承ります。

定休日なし。

13時~22時の間で、ご希望の日時を添えて、

お気軽にメールでお問い合わせください☆

対面鑑定は「新宿駅」近くのカフェ・ラウンジで行います。

60分・・・¥10,000円

●占星術・数秘術を盛り込んだ

タロットメール鑑定(1件¥5,000円)はいつでもお受けいたします。

鑑定例はコチラをクリックしてください 鑑定例1
鑑定例2


●各鑑定のお申込みはコチラをクリックしてください お申込み

☆あなたのオーラを輝かせるタロット鑑定をいたします☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました