📢日めくり占いが毎日とどくよ📢🌈iPhone/iOS での読者登録の方法は🌈 👆📱 こちらをタップ 👆📱

カラーコンタクトで盛るのです。

ごきげんよう。
カラーコンタクトが必須アイテム。中込あいです目目

私はド近眼です。
メガネ・コンタクトがないと
こういう目になります。

昔はずっとハードコンタクト(硬いやつ)でしたが
ここ数年、ワンデイのカラーコンタクト(ソフトで柔らかいやつ)を
愛用しております。

すごくどうでも良いことだと思いますが、
度数は
右が−4.25
左が−4.50

です。

左の方がちょっと矯正が強いレンズです。
つまり左目の方がちょっと弱い。

インターネットで買うのですが
買う時に、別々の度数だと
何となくめんどくさいなと思いました。

値段が安いものではないので
絶対に間違えないように。。。
と、画面を何度も見て度数の確認をするのが面倒。

右・左と
この裸眼の状態で

よく見えない中で左右を間違えないように気を付ける
のも面倒。

1日の途中で昼寝をする時はコンタクトを外すのですが、
ワンデイなので容器がないから
保存液に浸ける時に、
お皿に入れるのですが、
その時にも左右間違えないように気を使うのが面倒。

あー、、どっちも同じ度数ならいいのに。

と思って、
試しに左右どちらも
矯正が弱い方の、−4.25をつけてみました。

少〜し、若干、ぼやける感じがするような気がしますが、
最初だけで、本当に「気がする?」くらいのもので
1日過ごすのになんの違和感もありませんでした。
これはイケるのではないか。

しかも、左目は度が緩くなることによって
鍛えられて逆に良くなるかもしれない?
効き目の酷使が和らいで、
左右のバランスが良くなるかもしれない?
などなどの素人の勝手な期待を抱きつつ、
タロットに確認しました。
(※なんの科学的根拠もないので、みなさんは眼科医に相談しましょう。)

上・左右−4.25の同じ度数にしちゃっても良いか
下・右−4.25・左−4.50のこれまで通りがベストか

上・左右−4.25の同じ度数にするのが良いか
「女帝・逆」「死神」「カップの9」

80%ほど良いよ。
もう左右同じにしなさいよ。
いろいろ細かい面倒と言っていたことも
なくなって満足する
し、
改めて「新しい私デビュー」しちゃうよ。

下・右−4.25・左−4.50のこれまで通りがベストか
「ペンタクルの4・逆」「ワンドのペイジ・逆」「ソードの3」

これまで通りじゃなくて良いね。
メリットはないと言って良いよ。

この「ソードの3」が気になって
掘り下げて聞いてみますと、

「ワンドの4」「カップの7」で
「左右同じ度数の方が
目の筋力やら脳のバランスが整う」

といったように出ました。

うむ、次に買う時は
必ずやどちらも−4.25にしよう!!
左右同じにしちゃうぞ〜!!
楽になるぞ〜!!!!

(※みなさんは眼科医に相談しましょう。)


読んでくれてありがとうニコちゃん
あい
🍀


☆インディゴブルータロット教室☆

「カジュアル編☆昼の部」(初心者の方はこちらから☆)
9月10日(土)
9月27日(火)

詳細はこちらです←クリック!

「カジュアル編☆夜の部」
開催日は事務局に
お問い合わせください。

詳細はこちらです←クリック!

「リーディング力アップ勉強会」
(複数枚スプレッドの練習を中心に、
タロットを読む力を身につけましょう)

8月28日(日)
9月19日(月・祝)

詳細はこちらです←クリック!


「鑑定士編」
(プロ志向の方、より深い世界を求める方へ)
開催日は事務局に
お問い合わせください。

詳細はこちらです←クリック!

☆中込あい監修・タロットTシャツ☆
タロットTシャツって何!?という方はこちら←クリック!


☆メディア活動☆
☆スペシャリストとして参加中の「美ノ匠」より取材を受けました。
その記事はこちら←クリック!

☆ボクナリストより取材を受けました。
その記事はこちら←クリック!


☆中込あい鑑定スケジュール☆
対面・オンライン鑑定予約状況は、
こちらをクリックしてください スケジュール表

 


●対面鑑定は「新宿」のカフェ、
または京王井の頭線「浜田山」駅周辺のカフェ・個人サロンで行います。

●遠方の方はオンライン鑑定(電話鑑定)をおすすめいたします。
オンライン鑑定とは?←クリック!
60分・・・¥12,000円
90分・・・¥18,000円
120分・・・¥24,000円

●お申込みは、お名前ご希望の日時
ご希望のコースを明記して、
お気軽にお問い合わせください。

コチラをクリックしてください お申込み
またはインディゴブルー事務局メールへ直接お願いいたします。


☆あなたのオーラを輝かせるタロット鑑定をいたします☆ 

コメント