📢日めくり占いが毎日とどくよ📢🌈iPhone/iOS での読者登録の方法は🌈 👆📱 こちらをタップ 👆📱

地球の愛そのものの飴ちゃんをあげるね☆

ごきげんよう。

いつでもたくさん飴ちゃんあげるよ、中込あいです。

最近の私のヒーリングを受けて、

「飴ちゃんあげるね」と言われた方が増えていると思います。

Rさんがご質問してくれたので、

 

鬼滅の〜?
ごきげんよう。 タロットヒーラーの中込あいです。 リピーターRさんからのご感想です。 『先日も鑑定いただきありがとうござ...

 

この飴ちゃんとは何か。

ということを、ここに明記しておきます。

手記を見返すと、なんとちょうど1年前、

2023年2月10日の明け方のことでした。

眠っている私がふと目を開けると、目の前に箱がありました。

 

 

 

これは夢の中とか、霊的な感覚で視たのではなく、

本当にそこに物質としてあるように、目の前に箱が現れたのです。

 

 

 

その箱は長方形で、黒グレーの色をしていました。

装飾などは特になく、シックな格調高い雰囲気がありました。

マットに光る高級硯みたいな重厚な感じ。

でも箱だと分かっていました。

 

 

 

寝起きに突然、目の前に、ずいっと差し出された箱をみて、

「あ、箱だ」と認識したその瞬間、箱はさらに私の方へ来て、

その箱は私と一体化しました。

私の精神か、魂か、私という存在と箱が溶け合ったのが分かりました。

 

 

その時、「この箱は地球の地母神がくれた箱だ」と分かりました。

「ああ、この箱には、地球の愛そのものが入っているんだ。

それが私という存在と一体化したんだ。

私に愛された人は、地球に愛されたのと同じになるんだね。」

という想いに包まれました。

何故だか「確信している」という感じです。

 

 

 

地球の地母神とは、母のりこの魂です。

「ああ、典子が箱をくれたんだねえ」と思いながら、

私はまた眠りました。

きちんと起きてから、母にこのことを報告すると

「その箱の色、雰囲気、とても私らしいと思う。」

と言いました。

「私の魂は藍に箱を授けた。」

というオーリングもガッチリ入っていました。

 

 

 

実は私という存在が、神様から箱を預かるのはこれで2回目でした。

ある前世を入れると3回目です。

前回いただいた箱はとても豪華な装飾だったので、

今回の地母神の箱はとてもシックでシンプルなのですよ。

なので母は「うん、それなら分かる。前にもらってた箱は私のじゃないけど、

それは私らしいって分かる。しっくりくる。」と言っていました。

 

 

 

※この前にもらった豪華な箱は、おそらく

「パンドラの箱」とか「玉手箱」などと伝承で言われる箱だと思います。

僭越ながら私の魂がその箱を霊的に預かっております。

私なら正しく使うであろうと、

プレアデスと地球の地母神から託された箱です。

豪華な箱の方の話も、改めてちゃんと書かせてもらいますね。

さてさて、その黒グレーのシックな地球の地母神の箱。

預かって一体化したはいいものの、

特に「使う」という感覚もなく普通に過ごしておりました。

そんな中で、2023年11月頃に、

とあるクライアントさんのヒーリングをさせてもらいました。

 

 

 

そのクライアントSさんの魂は、なかなか強烈なエイリアン神です。

個性もぶっ飛んでいるし、生きづらさレベルはかなり高いタイプですw(好きだし褒めてるよ)

 

 

私が誕生日の月だからと、スカイプを繋げた瞬間、

チャイナ服姿で、バースデーケーキ型のパーティーメガネを装着したSさんが、

おもちゃのピアノでハッピーバースデーの曲を演奏しながら歌ってくれました。

この登場の仕方だけで、Sさんのぶっ飛び感は伝わるかと思います(笑)

 

 

そんなSさんのヒーリングをしていたら、

あの黒グレーのシックな地球の地母神の箱が自然と登場しました。

そしてその箱がパカっとあきました。

光り輝く眩しい箱の中から、とても美しい宝石のような飴が出てきて、

Sさんの魂がそれを食べてくれました。

とても美味しそうに幸せそうに食べてくれました。

 

 

 

するとSさんの魂、潜在意識の中に、

「私は地球に完全に愛されている」という感覚が

しっかりと浸透していくのが分かりました。

Sさんのオーリングもガッチリ入っていました。

「地球に愛されている」という安心安全を感じることができる

最高の飴ちゃんであることに気が付きました。

こ、これは、、、使える!!!!

 

 

そのSさんをきっかけに、

私が意図的に「飴ちゃんあげよう」と意識をしたら

いくらでもその箱から

飴ちゃんを食べてもらうヒーリングができることに気が付きました。

 

 

 

その箱の中身はいつも光り輝いていて、

そこから「食べてもらおう」と思うと、

色々な色と形の飴が出てくるのです。

それは、私が選ぶのではなく

それぞれのクライアントさんが望む色と形なのだと思います。

 

 

 

「好きな色のを食べな、全色でもいいよ、何個でもいいよ、

そんで気に入ったのだけいっぱい食べるのもいいよ。なんでもいくらでも

好きなだけ食べて」という想いしかありません。

 

 

エイリアンの魂の人は、飴を食べたらビクッと一瞬怖い姿になったりします。

でもその味を覚えると、穏やかになってすんごい笑顔を見せてくれたりします。

一個食べたあと、ダイソンみたいに吸入するように超たくさん食べる人もいます。

それだけ愛に飢えて枯渇していたんだね。

 

 

 

神様の魂の人は嬉しそうに、愛おしそうに丁寧に味わってくれます。

神の子の魂の人は、飴を食べたらさっそく、自分からも飴を生み出す人が多いです。

そうだよ、愛の飴は無限に湧くものなのだから。

私が特別なんじゃないよ。

みんなが生み出せるものなんだよこの美しい飴ちゃんは!

 

 

そして魂本体だけでなく、

インナーチャイルドにもこの飴ちゃんが効果的であることにも気が付きました。

小さい時のあなたに、この飴ちゃんを食べてもらうのです。

 

 

 

魂の出自が神だろうと神の子だろうとエイリアンだろうと

私たちは今は同じ人間です。

人間だから愛されたいと思うのは当然のことです。

愛されたくて認められたくて、

それが満たされなかったら悲しくて苦しいのはみんな一緒です。

 

 

 

だからそこに、私が飴を持って登場します。

この時、みんなを抱きしめたくなります。

我ながら怪しいと思います。

知らない人から飴もらっちゃダメだからね、

警戒されたり、遠慮されたり、引かれたりすることもあります。

でも、私はみんなのインナーチャイルドを悪魔的にたぶらかします。

「愛されちゃおうよ。楽しいよ、気持ちいいよ。

ね、この飴食べたら愛で満ちるってどういう感じか分かるから、

傷ついた子供の頃のあなたからこの飴でまず満ちてもらおう。

そうしたらこれがきっかけになって、

私以外の人間からも、愛と感謝の飴を食べることができるようになるよ。

さあさあ。。」と、完全に怪しく、たぶらかします。

 

 

 

今のところ、みんな食べてくれておりますw

何故だか号泣してしまう方が続出です。

あなたが涙を流すと、もれなく私も涙が出ます。

 

 

最初は無表情で無感情な我慢強い小さなあなたが、

愛されたかった寂しさや傷を思い出し、涙を流したり悲しんだりしても、

飴ちゃんを食べてくれると、笑顔になります。

最初は遠慮していても、ほっぺたいっぱいに食べてくれたりします。

こんなに愛しく嬉しいことがあるでしょうか。

 

 

 

色々な色と形の飴をみせてもらっています。

あなたの魂は、どんな飴を求めてくれるかな?

インナーチャイルドの小さいあなたは、

どんな飴を食べてくれるかな?

 

 

 

全部そろっているよ。地球の愛そのものの飴は無限に湧くよ。

いくらでもたくさん、食べに来てね!

私に会いに来てくれたあなたには、

地球に愛される権利があるのだから。

 

 

 

 

 

読んでくれてありがとう

あいの祝福をあなたに

コメント

  1. Yuka Mercus より:

    私の時も飴もらってから、インナーチャイルドで号泣でした!
    今や私もたぶらかす側ですww
    一緒にたくさんの人をたぶらかしていきましょうね!(爆)

    • 中込あい より:

      yukaちゃんは、過去生のyukaちゃん全員一列に並んでもらって、
      全員に食べてもらったもんねwww
      ハイ!ハイ!ハイ!って一人一人にあげさせてもらった記憶があるよw

      たぶらかし仲間ありがてえええ〜

タイトルとURLをコピーしました