🍀あつこおばちゃまの⭐タロットグッズ⭐ハンドメイド🍀 📢セール開催中です📢 👆こちらをクリック👆

まずルーンを造るわよ!

ごきげんよう。

タロット占い師の中込あいですバラ

私はタロット占い師なので、

鑑定にはもちろんタロットカードを使うのですが。

占い好き人間としては

色々と他の占いを趣味でつまみ食いしている訳なのですよ。

「占い」と一口に言っても種類は様々です。

だいたいの「占い」と呼ばれるものは、

生年月日や姓名などの土台が必要な

「統計学」の要素が強いです。

そうした情報が必要なく、

(※厳密に言うと私は最低限、姓名は必要としていますわ。)

その場で刹那的に迷いの方向性を導く事のできる

本当の意味での「占い」

タロットカード易学になるのです。

(生年月日や姓名・星を読む占いも、

その人の人生全体を淘汰して導くという意味で、

それぞれにとても素晴らしい特徴があるのよ!)

色々と勉強しましたが、

私にはやはり、

統計学的な見地から鑑定する類いの方法よりも

本当の意味の「占い」の方が合うみたいです。

そこで次に注目しているのが

「ルーン文字」なのよ!

とりあえずルーン文字という

強いエネルギーを持った文字を刻んだツール

自分で造ろうって思い立ったので、

自宅玄関にある桜の木の枝を

☆タロットカードでスッキリライフ☆

ウフフ・・・すっぴんよ。

☆タロットカードでスッキリライフ☆

のこぎりで輪切りにして、

自作のルーンを造る事にしたのよ!

☆タロットカードでスッキリライフ☆

しかしまぁ

これがなかなか重労働で・・・汗顔

暑いし、手は震えてくるし、

7個切ったところで力尽きたわよ。

え?この輪切りの木が何個必要かって?

ルーン文字は24文字よ!

何も書いてないもの(ブランクルーン)も必要だから

25個切らないと汗

まぁ、ゆっくりとやっていくわよ。

これはまだ実際の鑑定には使わない趣味だからね。

そのうち私の鑑定にも組み込んでいくかもしれないから、

ルーン文字がどういうものかは、

追い追い解説していくわね☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました