📢日めくり占いが毎日とどくよ📢🌈iPhone/iOS での読者登録の方法は🌈 👆📱 こちらをタップ 👆📱

孤高なデキる女 ~ソードのクイーン~

スポンサーリンク

ごきげんよう。

タロット占いで運気上昇☆の中込あいですおんぷピンク

 

今日は張り切ってカードの解説いってみましょー☆

ということでピックアップカードはこちら!

「ソードのクイーン」

クイーンシリーズ最後の一枚ね。

これまでに見て来たクイーンをそれぞれ一言でいうならば

「ワンドのクイーン」活発でエネルギッシュな人気者タイプ

「カップのクイーン」夢見がちな不思議ちゃんタイプ

「ペンタクルのクイーン」質素で素朴なお母ちゃんタイプ

ときまして、「ソードのクイーン」はといいますと!?

メガネで知的クールなキャリアウーマンタイプ

でございますよ!!

ふふふ、もういっそメガネ書き足したら分かりやすいんじゃないのかしらね。

 

4人のクイーンのなかで一番「頭が良く、知識が豊富」で、

「頭の回転が速い」です。

「仕事ができる」という雰囲気です。

感情が表に出ない部分では

少し「地・土」の「ペンタクルのクイーン」もそうですが、

この「風」を表す「ソードのクイーン」が一番感情が掴みづらいかもしれません。

「表面的な部分で判断しない方がよい」時にも表れるわね。

とはいっても逆位置や否定的な部分が出ると

「ヒステリック」「キーッってなる」

「なんか恐い」(笑)

みたいな印象にもなりやすい雰囲気があります。

彼女の前にいると

「緊張感が出る」

「きちんとしないといけない」

という「ピンと背筋を張るような気持ち」になります。

「笑っている場合ではない」

「あらゆる意味での覚悟」

そうした感覚が必要なときにも出るわ。

 

だけどそれが逆位置や否定的な面になると、

「冷たい」「情状酌量の余地がない」

「厳しい」「白か黒しかない」「窮屈」

というように、まったくもって「融通のきかない人」を表す場合もあるわ。

「ソードのキング」と同様にやっぱりドSなのよw

 

さらにこのクイーンの持つ剣を

他のソードの人物カード(コートカード)が持つ剣と比べると

違いが分かりますかに。

クイーンの剣だけ真っ直ぐ垂直に伸びているでしょ?

この垂直な剣が物語るように「何も曲げる気がない」のね。クイーンは。

 

もっというと、遠く空に飛ぶ鳥が「思考のかけら」だとすると
他のキング・ナイト・ペイジに比べ、クイーンの空に飛ぶ鳥は一匹だけ。

もう彼女には他人の言葉や思いは、ほとんど耳に入らないのでしょう。

それは「強い意志」「貫く姿勢」として 「孤高でカッコイイ」感じにもなりますが

行き過ぎてしまうと

「かたくなで柔軟性に欠ける」「孤独」

「冷たくキンと張り詰めて他を寄せ付けない」ことが

良いことをもたらさないことだってあるのです。

 

なんとなく伝わるかしらね。

こうした孤高な姿、孤独感などから「未亡人」を表したり

「未婚で一人で過ごす女性」を表すこともあるわ。

強さの隣に寂しさを含んでいるようなカードよ。

 

でも、人物はもちろんのこと、出来事や場面として「ソードのクイーン」はよく出てくるカードよ。

そういうときは「人・性格」という読み方にこだわらず。

「ソードのクイーン」のように「状況が張り詰めている」だとか

「ソードのクイーン」のような心持ちが必要という捉え方をするように工夫・・・

工夫というか感じてみてくださいね☆

 

読んでくれてありがとう☆

あい🍀

コメント