🍀あつこおばちゃまの⭐タロットグッズ⭐ハンドメイド🍀 📢セール開催中です📢 👆こちらをクリック👆

タロットカードとは ~其の8~

ごきげんよう。

タロット占い師の中込あいですバラ

さてさて、

神秘的なものに興味のある方には

おもしろい  かもしれない

タロットカード全体においての解説コーナーです。

イチから知りたい勉強熱心な方はコチラからよ☆

小アルカナを知る上で欠かせない

四大元素の説明、

「火」
  「水」
 につづきまして

今回はソードのカードが持つ「風」のエネルギーですわよ。

藍色のタロット

「風」にはどのようなイメージを持ちますか?

吹く、涼しい、速い、そよぐ・・・

母や姉は「さわやかな高原・草原の緑」

とか言ってきました。

うん、それも有りだね。

けれど四大元素においての「風」は

身を斬るような「速さ」

風が運んでくる「情報」=「知識」

などを主に注目します。

地水火風の中でもっとも

速さがあり、知性・賢さのエネルギーがあります。

そしてもっとも緊迫しているシンボルと言えるかもしれません。

これまでに見てきた

「火」も、なくてはならない熱だけど

燃えすぎれば火傷したり燃え尽きてしまう恐さがあり

「水」も、生きる上で絶対必要で、

美しい魅力もあるけど

溺れれば死んでしまうように

必用なエネルギーも

一定の量を超えると負のものへ変わってしまうものですが

「もろ刃の剣」とはよく言ったもので

ソードが象徴する「風」は

その一定の量がもっとも見えづらく

それゆえに緊迫しているカードだといえるのです。

最近見たアニメで印象に残った言葉ですが

「この世で最も多くの人を殺してきたのは、情報だよ。知ることは死ぬことなんだ」

というセリフがありました。

これは極端ですが

でも、情報・知識・知性・知恵

他人を傷つけたり破壊することもあるし、

考えすぎる頭があるから薬や酒に溺れ自傷をし

己を傷つけ 自殺することもある。

んーなんだか神妙になってしまいますが

情報・知識がないと社会を生き抜いていくことはできません。

まさに「もろ刃の剣」なのです。

なのでこれも

私たちが生きる上でなくてはならないもの。

実際のタロットのリーディングで

風を司るソードのカードが多く出ると、

とても緊迫して緊張した状況である場合が多いので

こちらも慎重になります。

地水火風で考える時

火や水から感じ取れる温かさや膨張した感じが無く、

キュッと引き締める冷たさと線の細さを感じるのが

「風」を司るソードのカードです。

ちょっと難しいけれど

なんとなく雰囲気は伝わるかしら?

今日はここまで☆

次は四大元素 最後の「土」「地」の説明ねっティーカップ

タロットカードとは~其の9~へつづく

コメント

タイトルとURLをコピーしました